包茎専門クリニックと病院の泌尿器科。真性包茎の治療でおすすめは?

MENU

包茎専門クリニックと病院の泌尿器科。真性包茎の治療でおすすめは?

真性包茎手術を受ける場合は、病院の泌尿器科で受けるか、包茎専門のクリニックで受けるかのどちらかになります。

 

まず病院の泌尿器科で手術を受ける場合、「病気の治療」という名目での手術となり健康保険を適用する事ができるため、手術費用を大体数万円程度に抑える事が可能です。

 

ただし、泌尿器科での手術目的はあくまで真性包茎を治療・改善する事であり手術後の見た目はあまり配慮されない事も多く、傷跡が目立ってしまうケースも多々あるようです。

 

包茎専門のクリニックで手術を受ける場合、真性包茎を治療する事はもちろんのこと、カウンセリング等によって患者の望む形での手術を行う事ができるため、基本的には術後の傷跡が目立たないような手術方法を採用してくれます。

 

ただ、包茎専門のクリニックで手術する場合、健康保険を適用する事が出来ず全額自己負担となるため、手術の種類にもよりますが15万円〜30万円程度の費用がかかってしまいます。

 

このように病院の泌尿器科、包茎専門クリニック共にメリット、デメリットが存在しますが、できれば包茎専門のクリニックを受診する事をおすすめします。

 

真性包茎を治療するという事だけで見ればどちらで手術を受けても目的は達成出来ますが、前述の通り泌尿器科で手術を行うと術後の見た目があまり配慮されません。

 

もし、術後の傷跡や見た目が悪く、それを気にして性行為が行えないという事にでもなってしまったら、折角包茎手術を受けても意味がありません。

 

費用だけで比較すると、泌尿器科で手術を受けたほうがかなり安く抑えられる事も事実ですが、手術を受けるそもそもの目的が何なのか、その目的が達成できるのはどちらなのかをしっかりと考えて選ぶようにしてください。

 

えっ!まだ一皮むけてないの?



 


私はコレで包茎やめました(^^)/


同じ悩みを抱えている同志の参考になれば幸いです。



▼クリックして体験談を読む▼